dフォト (無料版)サービス利用規約

本規約は、株式会社NTTドコモ(以下、「当社」といいます)が提供するdフォト(無料版)サービス(以下、「本サービス」といいます)の提供条件について定めたものです。本サービスのご利用にあたっては、当社が定める本規約をよくお読みいただき、その全ての条件に同意いただく必要があります。本規約等について承諾されないお客様は、本サービスを利用することはできません。

第1条(利用申込み等)

  • 1.本サービスのご利用を希望されるお客様は、本規約の全ての内容に同意のうえ、当社が別に定める方法に従い、当社が別に定める条件を満たしたスマートフォン、タブレットまたはパソコン(以下、総称して「利用可能端末」といいます)から、当社に対して本サービスの利用申込みの手続きをしていただく必要があります。
  • 2.本サービスのご利用を希望されるお客様は、以下の条件を満たしていただく必要があります。
    • (1) 当社がFOMAサービス契約約款、Xiサービス契約約款または5Gサービス契約約款に基づき提供するFOMAサービス、Xiサービスまたは5Gサービス(以下、「FOMAサービス等」といいます)の契約者かつspモード契約者であり、かつ利用可能端末保持者であること。
    • (2) FOMAサービス等のご利用料金その他当社に対する支払債務をお支払期限内にお支払いただいていること。
    • (3) 本規約等の全ての内容に同意されていること。
  • 3.当社は、第1項の規定に基づき、本サービスのご利用を希望されるお客様から、本サービスの利用のお申込みを受けたときは、次項に定める場合を除き、本サービスの利用のお申込みを承諾するものとします。
  • 4.当社は、以下のいずれかに該当する場合は、本サービスの利用のお申込みを承諾しないことがあります。
    • (1) お客様の申込み内容に虚偽の記載があった場合
    • (2) お客様がFOMAサービス等のご利用料金その他当社に対する支払債務をお支払期限内にお支払にならず、またはそのおそれがある場合
    • (3) お客様が本規約に違反し、または違反するおそれがある場合
    • (4) その他、当社が本サービスの提供上または運営上承諾できないと判断した場合
  • 5.本サービスの利用に関する契約(以下、「利用契約」といいます)は、お客様が利用可能端末から本サービスの利用のお申込みをされる際に、本規約への同意の意思表示をされた時点で、お客様と当社との間で成立するものとします。なお、本規約は、当社と利用契約を締結したお客様(以下、「利用者」といいます)との間の、本サービスの利用に係る一切の関係に適用されます。

第2条(本サービスの内容・利用条件等)

  • 1. 本サービスは、利用者が、利用可能端末から、インターネットに接続された当社サーバ内の、当社より利用者に貸与されたspモード契約者専用のストレージエリア(以下、「クラウドストレージエリア」といいます)にアップロードした写真や動画(以下、総称して「写真等」といいます)を、当社の指定するスマートフォン、タブレット、パソコン、およびデジタルフォトフレーム等(以下、総称して「再生機器」といいます)で閲覧・再生することができるサービスです。
  • 2. ご利用になる再生機器により、閲覧・再生できる写真等のファイル形式は異なります。
  • 3. 利用者が、クラウドストレージエリアへ写真等をアップロードする際、再生機器で写真等を閲覧・再生する際およびクラウドストレージエリアに保存された写真等を再生機器にダウンロードする際などに発生する通信料は、利用者のご負担となります。
  • 4. クラウドストレージエリアにアップロードすることができる写真等のデータ容量(以下、「データ容量」といいます)およびファイル形式、クラウドストレージエリアに保存できるデータ容量の総量(以下、「保存容量」といいます)は、当社が別に定める条件によるものとします。クラウドストレージエリアの保存容量(クラウド容量オプションのご利用により保存容量が追加された場合を含みます)は、クラウドストレージエリアにデータを保存可能な当社が別に定めるサービス(本サービスを含み、以下、総称して「クラウドストレージ対応サービス」といいます)において保存されている全てのデータを合算して適用され、保存容量超過後は、クラウドストレージエリアに写真等をアップロードすることができません(写真等をアップロードすることにより保存容量を超えることとなる場合も、当該写真等をアップロードすることはできません)。なお、クラウド容量オプションのご利用の終了、またはクラウド容量オプションのご利用により追加された保存容量の一部を減少させる変更により、クラウドストレージエリアに保存されている利用者のデータの総量がクラウドストレージエリアの保存容量を超過することとなる場合、当社は、クラウドストレージエリアに保存されている利用者のデータを、次に定める順番により削除しますが、この場合であっても、当社はデータの削除について責任を負いません。
    • (1) 本サービスにおいて保存されているデータ(写真等)アップロード日時の古い順に削除
    • (2) 上記(1)を行ってもなお保存容量を超過することとなる場合、本サービス以外の当社が別に定めるクラウドストレージ対応サービスにおいて保存されているデータアップロード日時の古い順に削除
  • 5. 利用者はメールマガジンによる本サービスに関するおすすめ情報等が取得できます。
  • 6. 当社は、自己の都合により、利用者に事前に通知または周知することなく本サービスの内容の一部または全部を変更、追加および廃止することができるものとします。なお、当該変更、追加または廃止により、利用者に損害が発生した場合でも、当社はその責任を負いません。

第3条(提供機能)

本サービスにおいて提供される主な機能は、以下のとおりです。ただし、利用可能端末や再生機器の機種や登録・設定状況などによっては、ご利用いただけない機能があります。

  • (1) 利用可能端末からクラウドストレージエリアに写真等をアップロードする機能
  • (2) 写真等を再生機器で閲覧・再生させる機能
  • (3) 写真等の縮小表示版画像ファイル(以下、「サムネイル」といいます)を作成し、当該サムネイルを利用者が指定した再生機器(当社が別に定めるスマートフォンまたはタブレットに限ります)に同期(ダウンロード)させる機能
  • (4) 利用者が選択した写真等を、再生機器に転送し、またはダウンロードさせる機能

第4条(ID・パスワード)

  • 1. 本サービスのご利用には、spモード契約を伴うFOMAサービス等の電話番号にかかる、当社が「dアカウント規約」又は「ビジネスdアカウント規約」(以下「dアカウント規約」といいます。)に基づき発行するドコモ回線dアカウント又はドコモ回線ビジネスdアカウント(以下「ドコモ回線dアカウント」といいます。)のIDおよびパスワード(以下、総称して「ユーザID等」といいます)の入力が必要となります。当社は、入力いただいたユーザID等に基づき、利用者の認証を行います。
  • 2. 前項にかかわらず、本サービスで利用するFOMAサービス等の電話番号にかかるFOMAカードまたはドコモUIMカードが挿入された利用可能端末(予めユーザID等が設定されていない利用可能端末に限ります)からspモードにより本サービスに接続された場合(Wi-Fi接続の場合を除きます)、当社は利用者とみなして本サービスの利用を許容します。
  • 3. 利用者は、ユーザID等について秘密に保持し、自らの責任において厳重に管理するものとします。利用者は、本サービスを自ら利用する目的においてのみユーザID等を使用することができ、これを第三者に利用させ、貸与し、または転売等してはならないものとします。また、利用者は、利用可能端末の管理について一切の責任を負うものとします。ユーザID等および利用管理端末の管理が不十分であること、または第三者による利用等により利用者に損害が発生した場合でも、その責任は利用者が負うものとし、当社はその責任を負いません。

第5条(利用契約の解約等)

  • 1. 利用者は、当社が別に定める方法により、当社に対して解約の申し出を行うことにより、いつでも利用契約を解約することができます。
  • 2. 当社は、利用者が以下に定めるいずれかに該当する場合には、当該利用者への事前の通知を行うことなく本サービスの利用を停止し、または利用契約を解約することができるものとします。なお、本サービスの利用の停止または利用契約の解約により、利用者に損害が発生した場合でも、当社はその責任を負いません。
    • (1) 本規約第1条第2項に定める条件が満たされなくなった場合
    • (2) 本サービスで利用するFOMAサービス等の利用にかかる契約において、名義変更(クラウドストレージエリアに保存されたデータが引き継がれる場合を除きます)、承継(法人名義の場合を除きます)、spモードの廃止、解約、改番、電話番号保管があった場合
    • (3) 利用申込時に登録した情報が虚偽であったことが判明した場合
    • (4) 利用者が本規約のいずれかに違反し、またはそのおそれがあると当社が判断した場合
    • (5) 利用者がユーザID等を不正に使用し、またはそのおそれがあると当社が判断した場合
    • (6) 一定回数以上のユーザID等の入力ミスがあるなど利用者のセキュリティ確保のために必要と当社が判断した場合
  • 3. 前二項により、利用契約が解約となった場合は、当社は、アップロードされた写真等を消去することができるものとします。

第6条(禁止事項等)

  • 1. 利用者は、本サービスを営利目的で利用してはならないものとします。
  • 2. 利用者は、本サービスの利用に際して、以下に該当する、またはそのおそれのある写真等をクラウドストレージエリアにアップロードまたは転送してはならないものとします。
    • (1) 著作権、肖像権その他第三者(「当社」を含み、以下、本条において同じとします)の権利を侵害する写真等
    • (2) 第三者に対する誹謗、中傷、差別、脅迫、いやがらせ、その他第三者に不利益または損害を与える写真等
    • (3) 第三者の名誉若しくは信用を毀損し、またはそのプライバシーを侵害する写真等。
    • (4) わいせつ、児童ポルノ等にあたる写真等
    • (5) 法令または公序良俗に違反する写真等
    • (6) その他、当社が本サービスの提供上または運営上不適当と判断する写真等
  • 3. 当社は、利用者へ事前の通知および理由の明示をすることなく、前項各号に該当する、またはそのおそれのある写真等を、消去することができるものとします。
  • 4. 第2項に定める行為のほか、利用者は、本サービスの利用に際して、以下に該当する、またはそのおそれのある行為をしてはならないものとします。
    • (1) 当社または第三者の知的財産権その他の権利を侵害する行為
    • (2) 当社または第三者に不利益または損害を与える行為
    • (3) 犯罪的行為または犯罪的行為に結びつく行為
    • (4) ユーザID等を不正に使用する行為
    • (5) 当社または第三者のサーバへの不正なアクセス等、当社の業務運営を妨げる行為
    • (6) コンピュータウイルス等の有害なプログラムを本サービスを通じて、または本サービスに関連して使用し、または提供する行為
    • (7) その他法令または公序良俗に反する行為
    • (8) その他当社が不適切と判断する行為

第7条(当社の閲覧)

当社は、写真等を本サービスの提供および故障時などの運営サポート業務遂行(第8条第3項に基づき写真等を利用することを含みます)のために閲覧し、また当社が必要と判断した場合には、第三者に当該写真等を開示することがあり、利用者は予めこれを承諾するものとします。

第8条(権利の帰属等)

  • 1. 本サービスにおいて、当社が利用者に対して提供するハードウェア、ソフトウェア、コンテンツ、データ等の一切の権利は、当社または当社の指定する第三者に帰属するものであり、利用者は、本規約およびその他当社が別に定める使用許諾契約において利用者に認められる範囲を超えて、利用することはできません。
  • 2. 利用者は、本サービスを通じて当社から提供される著作物を著作権法で定める私的使用の範囲を超えて利用することはできません。また、本規約のいかなる規定も、当社の商号、商標、ロゴ、ドメイン名等を使用する権利を利用者に付与するものではありません。
  • 3. 当社は、写真等について、当社が本サービスの提供上必要と認める範囲内において無償で複製、改変、加工等できるものとします。なお、利用者は当社に対し、著作権および著作者人格権を行使しないものとします。

第9条(個人情報の取り扱い)

  • 1. 当社は、個人情報の取り扱いについて、別途当社の定める「NTTドコモ プライバシーポリシー」において公表します。

第10条(本サービスの中断等)

  • 1. 当社は、予め当社が適当と判断する方法により利用者に通知を行ったうえで、本サービスの一部または全部の提供を中断または終了することができるものとします。
  • 2. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、事前に利用者に対する通知を行うことなく、本サービスの一部または全部の提供を中断することができるものとします。
    • (1) 本サービスの設備の保守または点検を緊急に行う場合
    • (2) 本サービスの設備の故障、障害等により本サービスの提供が困難となった場合
    • (3) 火災、停電等の事故、地震、洪水等の天災、戦争、暴動その他労働争議等の不可抗力により、本サービスの提供が不可能となった場合
    • (4) その他、当社がやむを得ない事由により本サービスの中断が必要であると判断した場合

第11条(損害賠償)

利用者は、本規約または法令等の定めに違反したことにより、当社または自己以外の利用者を含む第三者に損害を及ぼした場合、当該損害を賠償する責任を負うものとし、かつ当社を免責しなければならないものとします。

第12条(非保証、免責)

  • 1. 当社は、本サービスを利用したことにより利用者に発生した損害および本サービスを利用できなかったことにより利用者に発生した損害については、その責任を負いません。
  • 2. 当社は、本サービスを提供するにあたり、写真等(第8条第3項に基づき当社が複製、改変、加工等したものを含み、以下本条において同じとします)が第三者の名誉を毀損しないこと、第三者のプライバシーを侵害しないこと、著作権、肖像権その他第三者の権利を侵害しないこと、犯罪を構成しないこと、その他法令に違反しないこと等について保証するものではありません。また、利用者が、本サービスを利用して、第三者(特定不特定を問わない)に写真等を閲覧・再生させた場合についても、当社は、第三者の名誉を毀損しないこと、第三者のプライバシーを侵害しないこと、著作権、肖像権その他第三者の権利を侵害しないこと、犯罪を構成しないこと、その他法令に違反しないこと等について、保証するものではありません。
  • 3. 本サービスは、写真等のデータのバックアップを保証するものではありません。利用契約の有効期間中および利用契約終了後において、写真等が毀損または消失したことにより、利用者が損害を被った場合でも、当社はその責任を負いません。
  • 4. 当社が本サービスに関して利用者に対して損害賠償責任を負う場合であっても、当社が賠償する損害は、通常かつ直接の損害(当社が定めるspモード付加機能使用料の1か月分に相当する金額を上限とします)に限ります。
  • 5. 本サービスに関して利用者に発生した損害が当社の故意または重大な過失による場合、本規約において当社を免責し、または責任を制限する規定は適用しません。

第13条(本規約の変更)

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合は、利用者へ当社が適切と判断した方法にて公表又は通知することにより、本規約の内容を変更することができるものとし、変更日以降はこれらが適用されるものとします。

  • (1) 本規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき
  • (2) 本規約の変更が、利用契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき

第14条(反社会的勢力の排除)

  • 1. 利用者は下記のいずれかに該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。
    • (1) 自ら又は自らの役員が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下総称して「暴力団員等」といいます)であること
    • (2) 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    • (3) 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    • (4) 自ら若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
    • (5) 暴力団員等に対して資金を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    • (6) 自らの役員又は自らの経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  • 2. 利用者は、自ら又は第三者を利用して次の各号のいずれか一にでも該当する行為を行わないことを保証するものとします。
    • (1) 暴力的な要求行為
    • (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
    • (3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
    • (4) 風説を流布し、偽計を用い、又は威力を用いて、当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
    • (5) その他前各号に準ずる行為

第15条(準拠法・合意管轄)

  • 1. 本規約の効力、履行および解釈については、日本法が適用されるものとします。
  • 2. 本サービスに関連する利用者と当社間での一切の紛争については、東京地方裁判所又は利用者の住所地の地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

「dフォト」は株式会社NTTドコモの商標です。

附則

本規約におけるビジネスdアカウントに関する規定は、当社が別途定めるビジネスⅾアカウント規約発効日から適用します。